JILLのブログです。マイペースに更新します。
2011/04«│ 2011/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/06
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
14:57:05
うわぁー!

だいぶブログサボってるヽ(・∀・)ノ(笑)

今まで何をしてたかって?

特に何も……


あえて言えば、DVD ばっかり見てました。
せっかくなのでさらっーーーっとあげてみる。

まずはこれ。

エンター・ザ・ボイド

・ワ・、・ノ

東京が舞台のアメリカ映画。離ればなれなった妹を日本に呼ぶため、ドラッグのディーラーになって稼ぐ兄。

ドラッグの売買の最中に射殺されちゃうんだけど、その直後から魂が身体から抜け出し、フラッシュバックしながら東京の街をさ迷いまわる。その映像が「兄から見た目線」で描かれているところがちょっと変わってる。

ストーリーに抑揚は無いように感じたけど、チカチカした東京の鮮やかなネオンの街並みと、薄暗い退廃的な路地裏との対比がすごく不思議で、映像が楽しかったかも。

お次は coffee & cigarette

coffee

coffee cigarette

ジム・ジャームッシュって監督のゆるーいミニシアター的な。

モノクロの色合いにコーヒーとタバコ。
一つのテーブルの上で描かれる人間模様がなんともシュールでたまらなかった。
好みは別れるだろうけど、あたしは結構好きだったヽ(・∀・)ノ


最近見たなかでは、この二つが印象的だったかな?

他にも見たよー。


マイ・ブラザー
死んだはずの兄が戦場から帰ってきた!ヒューマンドラマ的な…昼ドラ的な…そんな要素が入り交じった感じ。
my brother

ジョナ・ヘックス
原作はアメコミらしい。死にかけた時にクロウ族という部族の呪詛で蘇り、死者と話せるという不思議な力が宿った賞金稼ぎが主人公。コミック原作なだけに、ちょっとファンタジックな部分もあるけど、話の展開は分かりやすかった!

・ク・逾ハ

運命のボタン
ボタンを押せば100万ドルにそして、世界のどこかで、あなたの知らない誰かが死ぬ。心理に迫る映画かと思いきや、最後のオチに( ; ゜Д゜)
4087352820_ba28387727.jpg

カラフル
生き返るチャンスをもらった主人公。アニメのくせになかなか重たいテーマを、アニメならではのさらっとした感じで描いてて面白かった!
・ォ・鬣ユ・?

結構見たなぁ~。
ジャンルばらばら…



映画館にいきたいけ行けないし。

ブラックスワンとかパイレーツも見たいのになぁ…


いいんです。



今度はダブルミッション見るんだ。
あと、フラッシュフォワードも。


現実に戻れなくなったら誰か助けに来てね☆
スポンサーサイト
プロフィール

JILL

Author:JILL
Vo.JILLです。

Android Babyで歌ってました。

今はひっそりと活動準備中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR