JILLのブログです。マイペースに更新します。
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:44:38
明日はライブな訳です!


雨が降るとか降らないとか…


寒いのやだなぁ…



外が寒くなっても、六本木モーフは熱くなるぜぃ♪( ´▽`)


遊びにおいでやす!



さてさて、こちらでは引き続きプチ解説を、進めましょう。笑


まだしばしお付き合い下さいな♪( ´▽`)



《Imaginary》

最近読んでいた本の一節に書かれたこの表現が、私が歌詞を書くときにイメージした主人公と同じ!と、勝手にシンパシーを感じたので、そのまま引用させてもらいます。笑


以下は、丸山健二 作「月は静かに」より一部変換しての抜粋。


「飢えや孤独と戦う日々のせいで、彼女の青春の日は一度も輝くことなく陰っていってしまったのだ。
生きても生きても感情を素直に色に表せる状態から遠のくばかりで、やがて泣き濡れた顔すら見せられなくなり、ついには底抜けに明るい笑顔の仮面がぴったりと張り付いて取れなくなったのだ。」


"底抜けに明るい笑顔の仮面"という部分が私のイメージにジャストな表現。


いつも笑っているのは、強さなんかじゃなく…
弱さを隠すために、いつも笑っているしかなかった…

そんな女の子が見ている"景色"はどんな感じなんだろう?って想像しながら物語を描いたら、こうなりました。笑



《Russian Roulette》

シルクのドレスと華奢なハイヒール、ウェーブのかかったブロンドの髪、ダイヤのネックレス、鮮やかなアイシャドウ、赤い口紅、赤いネイル、テーブルには"空の"ウイスキーボトル、右手にタバコ、左手にリボルバー。

アルコールを飲み干してハイになってる彼女はこんな感じ。笑





彼女は一発の銃弾を手に取り、その唇で口付けをした後、ありったけの愛と一緒に銃弾を押し込んだ。
勢い良く何度も何度もシリンダーを回しながら彼女は言った。

ねえ、ビリー、賭けてみない?

あたしの愛を込めた銃弾があんたを撃ち抜いたら、あんたはあたしのモノになるの。

どうかしてるって?
欲しいものは自分の手で奪い取るものよ。


"壊したいくらい愛してる。全部を奪ってしまいたい!"

すごくわがままで、幼稚で、乱暴なラブソングだけど、それも一つの不器用な愛の形なのかもしれない…と思ってしまう私もどうかしてるのだろうか。笑

そして、なぜかRussian Rouletteはイメージ画像付き。笑


こんな感じで、今回の2曲は二人の女性、それぞれの歌。


どちらもライブではみんなが盛り上がってくれるシーンもあってキャッチーなイメージもあるだろうけど、もとはこんなんでスイマセン…笑





また違う視点から、ステージを見てもらえたらなぁと思います♪( ´▽`)


では、明日、六本木で待ってます!!


スポンサーサイト

コメント
imaginary
そういうことだったのか
その人の境遇を思う程に
その笑顔が辛いな

じょに│URL│2016/02/28(Sun)02:49:48│ 編集
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://jillru.blog38.fc2.com/tb.php/363-a9a6d2d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

JILL

Author:JILL
歌いたいと思う。JILLです。

かっこよく言えば
ex.Android Baby・FAR EAST BLUE

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。