JILLのブログです。マイペースに更新します。
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
19:12:16
最近一気に読んだ2冊の本。





前にブログに書いた"ギヴァー"って小説の続編でございます。


といっても読んだのは4部作あるうちの3作目まで。まだ途中!笑



あと一作まだ読んでないけど、お気に入りのシリーズになりました。



一つずつ、私なりにご紹介♪( ´▽`)


ギャザリング・ブルー ~青を蒐めるもの~




脚の不自由な少女キラと、友人のやんちゃな少年マット。

2人が住む村には、いつも大人の怒号と幼な子の泣き声が飛び交い、村人達は喧騒の中でいつも苛立ちと不安を抱えて生きていた。

誰も他人を思いやる余地のない村で、唯一の家族である母を突然の病で亡くし天涯孤独になってしまったキラ。

彼女に降りかかる数々の不幸に手を差し伸べたのは村の上層部の人物だった。

キラは、その手に宿した不思議な力で、重要な仕事をこなすことを条件に豊かな暮らしを手に入れるが…やがて自分と同じ不思議な才能を持つ子供達が、"全く同じ境遇"を経て暮らしていることを知る。

そんなある日、村を出て"冒険"に出ていたマットが、森の向こうから戻ってきた。

キラが求めていた"青"を携えて。

そして真実が少しずつ紐解かれていく…



とても楽しく読みました。
ええ、一気にね!!


♪( ´▽`)


前作となるギヴァーとは全く違う場所での物語だけど、続編として読んでいれば、なんと無く予想出来る展開。

ギャザリング・ブルーでは"不思議な力"という非科学的な要素が強く影響していて、よりファンタジックに描かれていたように感じる。

盛り上がりに欠けるっていうレビューもちらほらあったけど、私としては充分!


ギヴァーシリーズ、みんなにも読んでもらいたいなーと思う私…


次は3作目のメッセンジャーについて書かねば!!笑



では♪( ´▽`)
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL
→http://jillru.blog38.fc2.com/tb.php/420-90dc331a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

JILL

Author:JILL
歌いたいと思う。JILLです。

かっこよく言えば
ex.Android Baby・FAR EAST BLUE

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR